FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修生

中国人研修制度が今年7月から改正されている。

以前は1年目が研修、2年目と3年目が技能実習という形態だった。
今は1年目から3年目まで全部技能実習となった。
(来日すぐの講習期間のぞく)

これにより、受け入れ側の企業は1年目から労働基準法や最低賃金法に即して対応しなければならなくなった(従来は2年目からだった)。
その結果、企業のコストは当然増えた。
下の記事によると、その影響が早速あらわれているようだ。

在日中国人急増の勢いがストップ

このニュースでは、愛媛県内のデータしか出ていないが、おそらく他地域でも同じようなものだろう。
要するに、金がかかるんならいらないというわけだ。
研修・実習が目的などといっても、それは建前でしかないということがよく現れている。
欲しいのは実習生ではなく安い労働力なのである。

今回、実習生が減ったということは、あるいはいいことかもしれない。
実習生を安い労働力としか見れない低俗な企業を少しでも切り落としできた可能性があるから。

尖閣諸島も大変だけど、こっちの問題も目が離せない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ささくれヒヤリハット

Author:ささくれヒヤリハット
我不想做日本人,我想做東亜人!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。