FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車のライト

最近、自転車で学校まで通っている。
自宅から学校までは約50分の道のりなので、なかなかの運動になる。
昼は未だに汗をかくぐらい身体もあったまる。

授業は夜まであるので、当然帰りは夜道を走ることになる。
自転車にとって一番問題なのは、自転車専用道路がないことである。
だから、必然的に自転車は車道を走るか歩道を走るか選ばなければならない。

車道でまず危ないのはトラックだ。
やつらはとにかく大きいので、狭い道だと路肩にかなり迫ってくる。
時には歩道に逃げなければならない。

次に危ないのは原チャリである。
やつらの走る道は基本的に自転車の走る道と同じなので、自転車のほうは後ろから原チャリがくるんじゃないかと終始気をつけなければならない。
基本的には原チャリが少し右によって追い越していくのだが、人によっては結構ギリギリの距離で追い越していくのでひやりとする。

でも、危ないのは車道だけではなく、歩道も実は危ない。
歩道を走っていて危ないのは、歩行者である。
自転車の天敵はトラックや原チャリだが、歩行者の天敵は自転車だ。
歩道ではむしろ僕らが歩行者に迷惑をかけることになる。
特に、車道を走っていると、スピードをかなり出すので、そのノリで歩道に入ると場違いのスピードを出してしまうことがある。
そういうのは自転車はいいが、歩行者にとってはとんでもない話である。
なので、僕は歩道では絶対にスピードをゆるめることにしている。

そして、最近いちばん危ないかもしれないと思うのは、他の自転車である。
自転車は歩道も車道も自由に行き来するぶん、動きが読みにくい。
歩道であれ車道であれ、向かいから自転車が迫ってくるのが見えたら、すぐにその自転車がどっちによけるのか、あるいはこっちがよけたほうがいいのか見極めなければならない。
お見合いしたら、どちらも急停止しないといけないし、距離によってはぶつかりかねない。
まさしくヒヤリハットの多発する世界である。

そんな中、ライトをつけていない自転車がとても多い。
これはもはや犯罪的行為だと思ったほうがいい。
夜道のライトをつけない自転車は本当に見えにくい。
発見がどうしても数秒遅れるので、そのぶん危険度は増してしまう。
僕も大学生のころはライトをつけずに乗ったりしていたが、今考えると本当に頭が悪かったなと思う。

というわけで、警察は昼間に自転車の取り締まりをするのではなく、夜間の取り締まりに力を入れるべきである。
そして、ライトが切れた自転車に乗っていた場合は即刻罰金1万円ということにしたらどうだろうか。
たぶんみんなビクビクして予備のライトとか買ったりするんじゃないだろうか。
多少横暴であっても、それぐらいしないと埒が明かないと思うのだが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

夜中に並列でタラタラこいでる無灯火高校生ガキ2人組とかマジ事故ればいいと思うわ。

Re: No title

確かにあれはムカつくね。
高校生ってしょせん高校生だと思う。
プロフィール

ささくれヒヤリハット

Author:ささくれヒヤリハット
我不想做日本人,我想做東亜人!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。