FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物価って

おかねがないので、おかねがほしいとおもってゲームショップに行ってゲームを売った。
DSの信長の野望が1400円、もじぴったんが700円、聖剣伝説(箱なし)が10円。
まあこんなもんかなと思ってついでに持っていったアドバンスのマザー1+2が1800円、マザー3が2000だった。
どちらも箱なしで。
その金額をきいて私は混乱。
思考回路は停止し、ふらふらとゲームショップをあとにした。

マザー1+2なんてファミコンとスーファミからの移植復刻版なのであり、ソフト作るのなんてよほど簡単だったはずだし、そんなに金もかかってないと思われるが、物価はそんな事情とは関係ないようだ。
値段が高いということは、やはり需要と供給のバランスでいえば、需要のわりに供給が少ないということだろう。
アドバンスだから供給は少なかろうが、いまだにそんなにたくさんの人がマザーをやりたがっているとは知らなかった。
そして、3は1とか2ほどよくできたゲームでもない感じだったが、それよりもっと高い。
どういうことやねん、物価。

それはともかく、売ったお金でよっぽど「逆転検事2」を買おうかとおもったが、なんかすべてが馬鹿らしくなったので帰ってクロスワードパズルをやった。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ささくれヒヤリハット

Author:ささくれヒヤリハット
我不想做日本人,我想做東亜人!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。